rionos

作詞、作曲、アレンジ、プログラミング、エンジニアリングのほぼすべてを自分ひとりだけで行う。アイスランド音楽に影響を受けた、アコースティックとエレクトロニカを共存させたサウンドに、幻想的で浮遊感のあるコードワークとメロディを得意とし、また純白で心に沁み通る歌声は高く評価されている。シングル「ハシタイロ」でメジャーデビュー。ジャンルを問わず幅広く楽曲提供を行い、クリエイターとしても多方面で作品を発表している若手実力派アーティスト。
大阪芸術大学音楽学科音楽制作コース卒業。卒業制作オーケストラ作品『マーリン-管弦楽のための交響的素描』にて学長賞受賞。

─代表作
TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ED主題歌「ハシタイロ」/長編アニメーション映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』主題歌「ウィアートル」/劇場版OVA『あさがおと加瀬さん。』/劇場版OVA『フラグタイム』/寺嶋由芙、上田麗奈、ChouCho、斉藤壮馬、Little Glee Monster、やなぎなぎ、Uru 他